【聖剣伝説LOM】隕石系チャートの考察【初代PS版】

聖剣伝説レジェンドオブマナ 聖剣伝説レジェンドオブマナ

外出・吸収技とは何ぞや?を研究していて見つけた「電ファミニコゲーマー」さんの記事

(Web魚拓はこちら

上記記事では「スウィフト隕石のハンマー」を例にしていましたが、「隕石系は抵抗度が同じ」&「今欲しいのは両手斧」という理由から、今ある隕石では比較的マシな「タトル隕石の両手斧」を、上記記事を参考に作っています
(現在進行形)

A : 光0-闇0-木0-金0-火15-土0-風0-水0
火のマナストーン×2>イオウ×2>ゴールドクローバー×3>火のマナストーン×2>イオウ×2>火のマナストーン×2>イオウ×2>火のマナストーン×2>イオウ×2>火のマナストーン×2

この時点ですでに転ぶ
+15のあとに一周して+0の状態に戻った!!
タトル隕石から両手斧を作った時点で火が+4になっているのを失念したようです

なのでもう一度両手斧を作り、今度は聖水あたりの「無難な無属性SPがつく」素材を入れて火を+0まで下げてからのレシピ踏襲

…なのに、なのにどうしても火が+14止まり
追加で「イオウ×2>火のマナストーン×2」してみたりして、なんとか火が+15になることを確認(ホッ)

B : 光0-闇0-木15-金0-火15-土0-風0-水0
>種>イオウ×2>肉×11>火のマナストーン

Aパートで「火+15」に調整したうえで確かめてみたところ…今度は木が+14止まり

肉を足すとようやく木が+15になったけど、今度は火が+14になってる…

火は簡単に上がるので心配ないけど、序盤でしくじったのを無視して、満足のいく結果になった試しがない!
…と、いつものことですが「レシピ通りにいかない」を現在試行錯誤しています
今は闇+15のところで挫折
闇+14で妥協すれば「ちょっと弱くなる」で済みますが、闇+15に近づこうとすればするほど火がどんどん下がっていく…

どうやら、目に見えるSP欄に「サラマンダー」が入っていれば火が下がらないっぽいのですが、別のSPで「サラマンダー」が外れた瞬間に吸収技が崩壊するようです
(※今のところ、推測の域を出ていません)

ちなみに私の環境は、PS2(SCPH-90000)
色違いで2台所有

結論が出たら続編を書こうかと思います

このコンテンツは株式会社スクウェア・エニックスが権利を有する著作物を利用しています。
当該コンテンツの転載・配布は禁止いたします。
© SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.